ヒミツの京都

京都

じつは京都は天井画がすごい! 平岡八幡宮、妙心寺で楽しむアート

絵画鑑賞は、壁にかけられた作品を楽しむものだと思っていませんか?京都では多くの美術館でアートを楽しむことができますが、それだけではありません。寺社の「天井」には、イタリアのシスティーナ礼拝堂顔負けの大迫力の絵画が描かれているので、必見です!<

京都

京都旅行は「食」が楽しくなるカウンター席がおすすめ!地元編集部厳選4店。

「京都のどこで何を食べようか」と迷ったとき、カウンター席のあるお店はいかがでしょうか。割烹、肉料理、イタリアン、和食に日本酒……。店主とのおしゃべり、目の前で料理ができあがるライブ感、一期一会の出会いなど、居酒屋とはまた違った楽しみがあるのがカウンター。お店に行くときには予約は必須です。<

スイーツ

京都の女性和菓子職人がおすすめ! リピート必須の絶品和菓子3選

和菓子の本場・京都では、今、繊細な感性を活かした和菓子を創作する若手女性が増えています。そんな和菓子女子に、数ある京都の和菓子店の中で「これぞ」と思うお店を教えてもらいました。京都旅行で足を伸ばしてでも訪れる価値がある名店ばかりです!<

京都

超一流ホテル「星のや京都」のマネージャーが教える嵐山の穴場6選

渡月橋や竹林の小径、大覚寺、天龍寺などの名刹、紅葉や桜名所が点在する京都・嵐山エリア。混雑を避けて観光したい方のため、8年連続でミシュランガイド旅館部門の最高ランクを獲得している「星のや京都」に、秘密のスポットをこっそり教えてもらいました。<

京都

世界一大きいカフェ! 海の絶景広がる京都丹後鉄道で珈琲三昧!

世界一大きいってどういうこと? 実は、京都・丹後半島を走る京都丹後鉄道で、沿線の114kmを丸ごとカフェとして楽しむプロジェクトが実施中。コーヒー好きも、鉄道好きも、旅好きも満足する絶景のカフェが、新たな京都の魅力として注目を集めています!<

京都

紫式部は清少納言をライバル視!?時代祭は衣裳に注目すると面白い!

京都三大祭りの一つ、時代祭には、多くの名の知れた歴史上の人物が登場します。今回は、坂本龍馬、吉野太夫、近衞忠煕、石田三成、淀君、紫式部、清少納言、和気広虫にフォーカスし、衣裳を徹底解説!衣裳に注目すれば、歴史上の人物たちについてより深く知ることができるでしょう。今年の時代祭は、衣裳でより深く、楽しみましょう!<

京都

世界遺産で話題の古墳の楽しみ方は? 次の京都旅行は古墳を巡ろう!

令和元年(2019)、世界遺産登録が決定した大阪の百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群。この決定を機に、古墳に親しみたいという人が増えています。実は、京都にも素晴らしい古墳がいっぱい! 次の京都旅行では、古墳巡りを楽しんでみませんか?<

京都

【予約必須】大人の京都旅で知っておくと自慢できるレストラン4選

夫婦水入らずの結婚記念日、恋人とのデート、仲の良い友人との京都観光など、特別な日の食事には落ち着いた雰囲気で、おいしい料理をじっくりと楽しめるお店に行きたいもの。今回は、予約してでも訪れたい4店をご紹介!<

日本茶

夏こそ熱いお茶!器好き必見の涼やかな 湯呑と急須でおもてなし

猛暑が続きますが、クーラーなどで「夏冷え」にはご注意を。健康のために、夏こそ「熱い茶」がおすすめです。お茶好きのふくいひろこさんに、夏でもあたたかいお茶を楽しむための湯呑や急須の選び方を教えてもらいました。夏の来客時のおもてなしの参考にも!<

京都

酷暑の京都は夜観光がおすすめ!地元民だけが知っている行事9選

夏の暑さが容赦ない京都ですが、実は暑さを避けるように夜に多くの行事が行われています。地元の人に古くから守られている信仰の対象や新しくフォトジェニックなイベントなど、8月の夜にしか楽しめない、知られざるもうひとつの京都をご紹介します。<

京都

22 時以降来店 OK !編集部おすすめの京都の夜遅美味ごはん8選

夜の観光も楽しい京都。だけど閉まるのが早いお店も多く夜遅くてもしっかり食べたいのに! という人も多いはず。そんな夜遊び派に知っておくと使える三条〜先斗町エリアのおばんざいやイタリアン、カフェまで、22 時以降でも入店できる保存版 8 軒のお店を紹介。
<

調べました

抹茶スイーツを手づくり⁉︎ 京都同志社大学のワークショップに潜入!

今、ちまたでは京都の抹茶スイーツが大人気!その理由を探るべく、宇治抹茶を使ったスイーツとラテアートづくりが体験できる、同志社大学のワークショップに潜入してきました。一体、抹茶スイーツのなにが人々の心をくすぐるのか⁉︎ 徹底レポートします!<