先輩に聞いてみた

日本茶

暑さ、ストレス、夏冷え…。夏の不調を救うのは熱いお茶だった!

厳しい暑さで不調やストレスを感じ、一方で冷房によってからだが冷えてしまったり…。そんな不調が出やすい夏こそオススメなのが、実は熱い日本茶です。暑い夏こそ飲んでほしい、知られざる日本茶のパワーを、からだと心の2人の専門家が答えてくれました。<

恋愛、育児疲れ、死の恐怖。 生きづらさを救う瀬戸内寂聴さんの法話

瀬戸内寂聴さんの言葉には、人生に疲れた、死にたくないなどと悩む人への幸せに生きるヒントが。最近では美人秘書・瀬尾まなほさんの結婚に貢献⁉︎ 北海道から九州までの大勢が応募する、当選倍率10倍の当選者しか聞けない京都開催の法話の会を特別に公開!<

スイーツ

女性和菓子職人が絶賛!本当においしい 京都の幸せ和菓子3選

京都で活躍する若手女性和菓子職人に、数ある和菓子の中で、つくり手の目線から見て素晴らしいと思う甘味を教えてもらいました。この春、京都伏見桃山で和菓子工房を構えた市川萌さんが教えてくれたのは「幸せになれる和菓子」。知れば、和菓子をもっと好きになるはず!<

やってみたら意外とラクだった!効率のよい今どきの京都町家暮らし

古都・京都にある風情ある佇まい。京町家に住んでみたいと憧れる人も多いのでは?でも、住むのは大変そう…。町家の毎日をつづったブログが人気の美濃羽まゆみさんは「昔ながらの知恵と工夫で無理なく過ごせます」と町家暮らしについて教えてくれました。<

スイーツ

女性和菓子職人イチオシ!京都で最も絶品な自家製あんこ3選

京都で活躍する若手女性和菓子職人に、数ある和菓子の中で、つくり手の目線から見て素晴らしいと思う甘味を教えてもらいました。左京区で「茶房一倫」を営む藤田さんが教えてくれたのは「あんこがおいしいお店」。奥深いあんこの世界をのぞいてみてください。<

日本茶

日本茶に恋をしたスウェーデン人 ブレケルさんに聞く、急須茶の魅力

日本人でも合格率約30%。超難関の試験を突破し、数少ない外国人日本茶インストラクターとして、国内外でお茶の魅力を伝えるブレケル・オスカルさん。「恋」をしたと言うほど、日本茶を想うブレケルさんに、その魅力や可能性について伺いました。<

ママ友、職場…嫉妬する女子のマウンティング地獄から抜け出す方法

些細な自慢や、チクチクとした嫌み…。何かと自分の優位性をアピールしてくるマウンティング女子にすり減っている人、いませんか? マウンティングの裏には嫉妬や劣等感があると言われます。他人の負の感情を避け、振り回されないための対策をお教えします。
<

“今”が若い時より楽しい!70代デザイナーの人生を輝かせる秘訣

人生満足しきって終わりたい!そんな方に素敵な人生の先輩からのアドバイス。60代で始めたブログ「madameHのバラ色の人生」が大人気、ファッションデザイナーとして今も現役の佐藤治子さん(71歳)が語る彼女流のおしゃれに自分らしく生きる方法。<

日本茶

血管年齢に効果があるって本当?医学博士推奨のしょうが緑茶健康法

今、新たな緑茶健康法が大きな注目を集めています。それが「しょうが緑茶」。「緑茶にすりおろしたしょうがを加えるだけで、ものすごい健康パワーが生まれる」とテレビ番組で解説するなど、メディアに引っ張りだこの平柳要先生にお話をうかがいました。<

暮らし

幸せになれる食事があった! 人生が変わる開運ごはんのススメ

大阪府で「御食事ゆにわ」の店長を勤め、開運料理人と呼ばれるちこさん。「食べたら運気が上がった」「前向きになった」というお客様のお手紙が何十通も届くという、ちこさんの開運料理とは? 幸せを呼ぶごはんのヒミツに迫りました。<

暮らし

掃除で運気上昇!捨てられない人でもできる3ステップ開運片付け術

「ものが捨てられなくてぐちゃぐちゃ…」そんな方にこそ読んで欲しい、部屋を整理して、さらに運を招く片づけの極意。引越業をしながら、日本メンタルヘルス協会で心理学を学んだ片づけ心理研究家・伊藤勇司さんは“捨てる”より大切なことがあると話します。<

日本茶

理想の急須に出合うために。使う人・作る人に聞いた選び方のヒント

お茶をおいしく淹れるために欠かせない道具・急須。そんな急須に惚れ込んだ2人がいます。使う人と作る人、彼らが追求するそれは機能性と美しさを兼ね備え、デザインには意味があるといいます。2人の話には理想の急須を選ぶヒントが散りばめられていました。<