癒されたいときに

暮らし

おうち時間を豊かに。お茶から広がる華麗なフラワーアレンジの世界

日々の暮らしを豊かにしてくれる、お茶とお花。私たちのつかれた心にそっと寄り添い、癒しを与えてくれます。今回は、5種の日本茶からイメージしたフラワーアレンジをご紹介。フラワーデザイナー・津田直子さんのイメージが広がる世界をご覧ください。

暮らし

不安やつらい気持ちを癒す!心にしみるはじめての禅語3選

さまざまなことが変わりつつある世界で、悩み、戸惑うことが多い昨今。私たちはこれからどのような考え方で、日々を過ごしていけばいいのでしょう。京都の名刹、妙心寺退蔵院・副住職の松山大耕さんに、禅語がはじめての人にこそ読んで欲しい、今、私たちが胸に刻んでおきたい禅の言葉についてお話を伺いました。

身体とこころ

心身は暮らしで調えよう! 今すぐできる8つの養生術で不調すっきり

外出自粛や季節の変わり目で、むくみや肩こり、イライラなど、不調を感じてはいませんか。そんな時こそ東洋医学の考えが役立ちます。「気」「血」「水」のバランスを整えるのが大切。鍼灸師・安東由仁さんに暮らしの中の「養生」の方法を教えてもらいました。今すぐできるセルフケアで心とからだを元気に保ちましょう。

日本茶

椅子があればどこでも茶空間!話題の「チェアリング」でお茶してみた

その気持ちよさから最近注目を集める「チェアリング」。椅子を野外に運んで好きな場所に設置し、気ままに過ごすアクティビティです。今回、お茶を愛する若き茶人・三窪笑り子さんが、京都・嵐山でチェアリングならぬ茶(チャー)リングに挑戦しました!

日本茶

カフェインが苦手な人へほうじ茶は美容によくリラックス効果抜群!【後編】

カフェインが少なめで、香ばしい香りが心もからだも癒してくれるほうじ茶。そのおいしい秘密とうれしい成分、製造工程を知った次は、簡単に出来るほうじ茶スイーツのレシピを紹介します。ひと手間でほうじ茶の香ばしさが引き立つラテやプリン、スコーンやシフォンケーキも。手づくりほうじ茶スイーツに挑戦してみませんか。

京都

大きな輪っかが神社に出現! 京都疫病退散行事・夏越の祓とは?

6月末に京都の神社に設置される茅(ちがや)でつくられた茅(ち)の輪(わ)。この輪をくぐったり、人形を流して、この半年の厄を祓う行事が夏越の祓です。京都で代表的な4つの神社の神事とともに、人々の健康への祈りを込めた行事の意味をご紹介します。

身体とこころ

むくみ・不眠・心の疲れ…不調はツボを温めてセルフケアしよう

忙しい女性の多くが抱える「なんとなく」のからだの不調は「気」のめぐりが悪くなっているからということもあります。気のめぐりを正常にするのに効果的なのが「ツボ」の刺激。自分ですぐ簡単にできる「温めるだけ」のツボ刺激で不調を改善しましょう。

京都

下鴨神社近く!昭和レトロ好きにおすすめの出町柳さんぽガイド

世界遺産の下鴨神社がある京阪「出町柳駅」の周辺には、昔ながらの商店街や純喫茶など、どこか懐かしくほんわかとした気分になれるスポットがたくさん!特に、アニメ「たまこまーけっと」の舞台とされている出町桝形商店街は、数多くのアニメファンも訪れる聖地です。

ニャンモナイトや高木ブーに変身! 人気のインスタ猫・茶乃に癒されて

世の中、大変なことになっていますね。家の中で過ごす日々が続いていますが、今こそ、インスタグラムでフォロワー約3万人を誇る人気猫・茶乃ちゃんに癒されては? かぶりものをしてさまざまな愛らしい表情を見せる茶乃ちゃんの飼い主さんにインタビューしました。

京都

車椅子や高齢者も安心して楽しめる! バリアフリーな京都の桜名所

京都の桜名所が華やぐ季節となりました。足腰に自信がなかったり、杖や車椅子が必要だったりするシニア世代の人が家族や友達と一緒にお花見できる名所や裏ワザを、介護観光タクシーのベテラン、飯田明史さんに教えてもらいました。美しい桜を存分に観光しましょう!

京都

【保存版】編集部推薦!朝も夜も本当に美味しい京都のおばんざい5選

京都といえば「おばんざい」。もともとは家庭料理として食べられていたお惣菜です。どの店がいいか分からないという方に、京都の地元編集部が愛用する人気の5店をご紹介します。朝昼晩とどの時間でも使える5店舗、個性豊かなおばんざいたち。予約必須です!

京都

動物みくじに電気占い!? 面白くて “映える”京都のおみくじ18つ

一年の初めに気になる今年の運勢。京都の神社仏閣には、様々なご利益のある個性豊かなおみくじがあります。かわいい動物みくじをはじめ、なんと水や電気まで使うユニークみくじなど、インスタ映え必至の京都のおみくじを、地元編集部が厳選してご紹介します!