知られざる日本茶の楽しみ方

日本茶

「常滑×京都」上質でおしゃれ、そして機能的な急須ならこれ一択!

「急須といえば常滑」といわれるほど日本一のシェア数を誇る名産地・常滑。その中でも、お茶の本場・京都の技を受け継いだ急須を編集部が探しました。北欧柄なんて目じゃないおしゃれさとお茶をおいしく淹れられる機能性も兼ねた、おすすめの急須をご紹介します。<

暮らし

茶葉が余った人必読!yasuyoさんのお茶を使ったレシピがすごい

「茶葉が余ってしまった……」なんてことありませんか? 日本茶を添えたヘルシーな食卓で人気の料理家「こころのたね。」のyasuyoさんが『茶の間』だけにお茶を使ったオリジナルレシピを教えてくれました。作り置きすれば毎日のごはんが簡単で便利になります。<

調べました

京都同志社大学「高橋ゼミ」特製抹茶パスタが濃厚で旨い!と話題に

同志社大学商学部の高橋広行准教授率いる高橋ゼミが、京都の宇治田原にあるお茶屋・宇治田原製茶場とコラボレーション。学生たちがアイデアを出して完成した“今までにない抹茶パスタ”、いったいどんな味なのか? 現場に直撃して、調べてきました!<

日本茶

日本茶に恋をしたスウェーデン人 ブレケルさんに聞く、急須茶の魅力

日本人でも合格率約30%。超難関の試験を突破し、数少ない外国人日本茶インストラクターとして、国内外でお茶の魅力を伝えるブレケル・オスカルさん。「恋」をしたと言うほど、日本茶を想うブレケルさんに、その魅力や可能性について伺いました。<

日本茶

血管年齢に効果があるって本当?医学博士推奨のしょうが緑茶健康法

今、新たな緑茶健康法が大きな注目を集めています。それが「しょうが緑茶」。「緑茶にすりおろしたしょうがを加えるだけで、ものすごい健康パワーが生まれる」とテレビ番組で解説するなど、メディアに引っ張りだこの平柳要先生にお話をうかがいました。<

日本茶

理想の急須に出合うために。使う人・作る人に聞いた選び方のヒント

お茶をおいしく淹れるために欠かせない道具・急須。そんな急須に惚れ込んだ2人がいます。使う人と作る人、彼らが追求するそれは機能性と美しさを兼ね備え、デザインには意味があるといいます。2人の話には理想の急須を選ぶヒントが散りばめられていました。<

日本茶

カフェインが苦手な人へ ほうじ茶は美容によく、リラックス効果抜群!

昔から日常のお茶として親しまれた「ほうじ茶」。芳ばしい香りと飴色が特徴のほうじ茶は実はすごく優秀なお茶だと知っていましたか?カフェインが少なく、身体と心にも効果抜群の身近なお茶の知られざるおいしい秘密を、その優れた成分とおいしいアレンジレシピ、知られざる製造工程とともにご紹介します。<

暮らし

「贈りっぱなし」はNG?通販ギフトに役立つメッセージ文例集

通販で贈り物にはメッセージを添えるのがマナー。ですが、いざ書こうとしてもなかなか筆が進まないもの。相手が目上の人だと書き方が気になるけれど、親戚相手に時候の挨拶は堅苦しい……。そんなお悩み解消に役立つポイントを、例文とともにご紹介します!<

日本茶

樹木希林さん遺作邦画の原作者に聞く、すぐわからないことの大切さ

お茶の登場する小説や映画は多いけれども、「茶道」という奥の深い文化を、上から目線で手引きするのではなく、これほどまでに、学ぶ側から、丁寧に繊細に描かれた作品は珍しい。<

日本茶

侍が茶を操る、驚きの珍百景!日本茶インストラクターの試みが話題!

ユニークなちょんまげ姿に作務衣をまとい、カクテルシェーカーや急須を使って驚きの手法でお茶を淹れる日本茶インストラクター・岩本博義さん。フレアバーテンダーの技と日本茶の知識を融合させた日本茶パフォーマンスで注目されるサムライ茶人の活動に密着!<

日本茶

【保存版】簡単で絶品! 冷たい日本茶の作り方 玄米・ほうじ茶も冷茶で

「日本茶」と聞くと、湯気の立つ熱いお茶をイメージする人も多いはず。だけど冷たいお茶・冷茶は、淹れ方によっていつもと違った味わいが楽しめるんですよ。煎茶や玉露はもちろん、玄米茶やほうじ茶の、意外と知られていない冷茶の作り方をご紹介します。<

日本茶

【日本茶好き必見】抹茶にナッツ?お茶菓子の最高の組み合わせ16選

ほうじ茶とおかきのほっこりコンビから、抹茶とナッツなどの意外なセットまで、お茶とお菓子の組合せは自由自在。5つの茶種と11種類のお菓子による、最高においしいマリアージュをご紹介します。<