Wonderful people

おこしやす京都AC・添田隆司さんの お茶の名産地をわたるサッカー人生

2021年7月、ジャイアントキリングで話題となったおこしやす京都AC。クラブの代表を務めるのは、東大卒のJリーガーとして話題を集めた添田隆司さんです。そんな添田さんに、お茶時間や、サッカーチームと試合に賭ける思いについて聞きました。

読むと心が軽くなる!京都で人気の僧侶・英月さんの共感を呼ぶ法話

波乱万丈の人生が多くの女性の共感を呼んでいる、真宗佛光寺派大行寺の住職・英月さん。仏教をわかりやすく説く著書や、悩み相談のテレビ番組などで、おおらかで親しみやすい人柄が人気です。仕事、生き方、さまざまなできごとに心が揺らぐ、今を軽やかに生きる手がかりをうかがいました。

柴田理恵さん「急須で淹れたお茶が大好き」 舞台への思いを聞いてみた

いつもさわやかな笑顔と庶民的なキャラクターでお茶の間の人気を集める女優の柴田理恵さんは、女優やタレントとしてマルチに活動し、今やテレビで見ない日はないほど。そんな柴田さんのお茶時間を拝見し、お茶への思いと、WAHAHA本舗の舞台に賭ける情熱をお聞きしました。

話題映画「すばらしき世界」の制作秘話を西川美和監督にインタビュー!

第56回シカゴ国際映画祭で二冠を達成した、映画「すばらしき世界」。これまで、オリジナル脚本で高い評価を得てきた西川美和監督が、今回、初めて実在の人物をモデルとした原案小説をもとに脚本・映画化に挑戦。監督に、制作秘話や作品への想いをお聞きしました。

やりたいことがわからない。人生に迷う人に効く「魔法の質問」とは?

やりたいことがわからない、どうしたらいいかわからないなら、自分に「いい質問」することで見えてくるものがあるという質問家・マツダミヒロさん。マツダさんが開発した、質問をすることでやる気や能力を引き出し、夢を実現させるメソッド「魔法の質問」とは。

恋愛、育児疲れ、死の恐怖。 生きづらさを救う瀬戸内寂聴さんの法話

瀬戸内寂聴さんの言葉には、人生に疲れた、死にたくないなどと悩む人への幸せに生きるヒントが。最近では美人秘書・瀬尾まなほさんの結婚に貢献⁉︎ 北海道から九州までの大勢が応募する、当選倍率10倍の当選者しか聞けない京都開催の法話の会を特別に公開!

やってみたら意外とラクだった!効率のよい今どきの京都町家暮らし

古都・京都にある風情ある佇まい。京町家に住んでみたいと憧れる人も多いのでは?でも、住むのは大変そう…。町家の毎日をつづったブログが人気の美濃羽まゆみさんは「昔ながらの知恵と工夫で無理なく過ごせます」と町家暮らしについて教えてくれました。

ママ友、職場…嫉妬する女子のマウンティング地獄から抜け出す方法

些細な自慢や、チクチクとした嫌み…。何かと自分の優位性をアピールしてくるマウンティング女子にすり減っている人、いませんか? マウンティングの裏には嫉妬や劣等感があると言われます。他人の負の感情を避け、振り回されないための対策をお教えします。

“今”が若い時より楽しい!70代デザイナーの人生を輝かせる秘訣

人生満足しきって終わりたい!そんな方に素敵な人生の先輩からのアドバイス。60代で始めたブログ「madameHのバラ色の人生」が大人気、ファッションデザイナーとして今も現役の佐藤治子さん(71歳)が語る彼女流のおしゃれに自分らしく生きる方法。

空気読みすぎてつらい方へ。自分らしく生きるヒントは「主語」にある

仕事やプライベートで、人に振り回されたり、他人の目を気にしすぎて生きづらさを感じたことはありませんか?3カ月予約が取れないといわれる人気カウンセラー・根元裕幸さんは、会話の中で使う「主語」に自分らしく生きるためのヒントがあると言います。

「病はギフト」人気カウンセラーが語る自然治癒力を引き出す考え方

パーソナル医療コーディネーターとして2万5千件以上のカウンセリングに携わった、おのころ心平さんは「病気は神様から与えられたギフト」かもしれないと言います。

しんどい、つらい、限界。つかれた自分を救う人生の処方箋(前編)

『がんばらない人生論』など、著書の累計発行部数が350万部以上の人気心理カウンセラー・心屋仁之助さんが贈る「生き方のアドバイス」。こんなにがんばっているのに、上手くいかない…と感じている方、その「がんばりすぎ」が上手くいかない原因かも!