京都 Hot spots in Kyoto

京都

酷暑の京都は夜観光がおすすめ!地元民だけが知っている行事9選

夏の暑さが容赦ない京都ですが、実は暑さを避けるように夜に多くの行事が行われています。地元の人に古くから守られている信仰の対象や新しくフォトジェニックなイベントなど、8月の夜にしか楽しめない、知られざるもうひとつの京都をご紹介します。<

京都

22 時以降来店 OK !編集部おすすめの京都の夜遅美味ごはん8選

夜の観光も楽しい京都。だけど閉まるのが早いお店も多く夜遅くてもしっかり食べたいのに! という人も多いはず。そんな夜遊び派に知っておくと使える三条〜先斗町エリアのおばんざいやイタリアン、カフェまで、22 時以降でも入店できる保存版 8 軒のお店を紹介。
<

京都

人混みや炎天下が辛い…穴場ルートで 疲れない京都・祇園祭の楽しみ方

祇園祭の京都では1ヵ月間、様々な行事が行なわれます。「宵山は人が多すぎてゆっくり鑑賞できない」「炎天下で山鉾巡行を見るのが辛い」「宵山と巡行、この2日に行かないと楽しめないの?」といった声も。地元編集部が疲れずに祇園祭を楽しむ方法をご紹介!<

京都

地元編集部推薦!子連れで楽しめる京都梅小路のカフェ・ランチ7選

家族連れの京都観光なら、JR梅小路京都西駅が新たに誕生して今最注目の梅小路公園周辺エリア! 京都水族館や京都鉄道博物館から半径1キロ以内にある、子供が喜ぶスイーツやママパパも気兼ねなく休憩できるカフェ、ベビーカーOKの広々ランチ店をご紹介!<

京都

女子旅で泊まりたい!京都のおしゃれなデザインホテル4選

東京オリンピックや大阪万博を控えて、ホテルの建築ラッシュで沸く京都。建築やインテリアに、オーナーやクリエイターのセンスが光るデザインホテルが今、京都に急増しています。古都ならではの洗練されたもてなし、素材が引き立つ料理、行き届いたサービスが光る4つのホテルをご紹介。
女子旅はもちろん、お一人様やカップルにもおすすめ! 行くだけで友人や家族に自慢できる、おしゃれなホテルで京都旅をもっと楽しんでみませんか。<

京都

予算3,000円、鴨川納涼床を満喫できる裏技「ランチ」厳選3軒

5月から始まる京都の夏の風物詩・鴨川納涼床(のうりょうゆか)。高い夕食のイメージの「床」ですが、実は真夏を避けた5・9月のランチだけ、本格料理を安く堪能できるというお得な裏技があります!予約必須の湯豆腐やイタリアン、タイ料理のお店をご紹介!<

京都

令和元年の葵祭が10倍楽しめる!写真と絵巻で今と昔を徹底比較!

令和が始まりましたね。5月の京都といえば、日本三大祭の一つに数えられる葵祭。有名なお祭りですが、意外と知らないことが多いのでは? 日本最古の勅祭(ちょくさい)で、現代の日本の祭のルーツともいえる葵祭の姿を、中世の絵巻とともにひもときます。<

京都

縁結びに美人祈願!女子旅にオススメの京都最強パワースポット4選

恋愛も夫婦仲も健康も、内外の美しさも…!女性なら手に入れたいこれらの願いを叶えるために、京都の神社へ参拝してみませんか。今回は、京都に数多ある神社の中でも、地元京都の編集部女子とその周りの友人が、参拝して次々と幸運をつかんでいる4社をご紹介。<

京都

【都をどり】混雑なし!たった 5,500円で舞妓を堪能する裏ワザ

4 月の観光は桜を見たり舞妓に会ったりと、京都らしい体験がしたいけど、花見客の人混みは避けたいし、お座敷は敷居が高い……。
そんな方には祇園の春の風物詩「都をどり」がおすすめ。基礎知識やチケット情報、初舞台を踏む舞妓インタビューをお届けします。<

京都

京都のランチならここ!地元編集部が内緒で教えるカフェごはん5選

カフェの雰囲気は好きだけど、ごはんの量が少なくて物足りない…、正直ごはんの味は期待していない…と思っている方はいらっしゃいませんか。数多ある京都のカフェの中でも、地元編集部が友人にだけこっそり教える、ごはんがおいしいお店をご紹介します。<

京都

【京都駅周辺】スキマ時間に歩いて行ける駅近の穴場グルメ6選

観光して京都駅へと戻ってきたら午後3時。新幹線の時間まで暇だな…。そんなときの「あと1軒」にぴったりの、とっておきの場所があります。人は多いのに意外と知らない駅周辺のお店。知っていると得をする「ツウ」な駅近グルメを地元編集部がご案内します!<

京都

朝ドラ「まんぷく」“缶詰の人” 藤山扇治郎に聞く、新南座の魅力!

NHK の朝ドラ「まんぷく」の“缶詰の人”野呂役で話題! 人間国宝・藤山寛美を祖父にもつ、京都出身の若手役者・藤山扇治郎さん。京都の祇園四条観光におすすめは南座という扇治郎さんに、2018 年秋にリニューアルした新南座との縁や魅力を伺いました。<